齋藤 昌利 教授

齋藤昌利(さいとうまさとし)教授

大学院医学系研究科産科学・胎児病態学分野教授
大学院医学系研究科周産期医学分野教授
大学院医工学研究科近未来生命情報工学分野教授
西オーストラリア大学産婦人科分野 臨床教授
東北大学病院産科 科長

専門:
周産期医学・胎児生理学・胎児超音波医学

一言で言えば:
産科一筋20年。人工子宮・人工胎盤研究を始めとする胎児生理学研究に邁進

プロフィール:
07年東北大学大学院医学系研究科修了。東北大学病院産婦人科助手、助教を経て、09年より西オーストラリア大学に留学。その後、東北大学産科助教、講師を経て20年より現職。現在も西オーストラリア大学と共同研究を行なっており、長年に渡る研究・人材交流に関して西オーストラリア州政府、在日本オーストラリア大使館より表彰

主な著書:
『Animal Model for the Study of Human Disease』(Elsevier)
『完璧!産婦人科ローテート・マニュアル』(金原出版)
『周産期臨床検査のポイント』(周産期医学)
『胎児疾患と胎児治療』(メディカ出版)など

サブコンテンツ

このページの先頭へ