長神風二 特任教授

prof-nagami長神風二(ながみ ふうじ) 特任教授

東北メディカル・メガバンク機構 広報戦略室長
広報・渉外分野 特任教授

専門:
科学コミュニケーション、ゲノム医科学の倫理

一言で言えば:
大規模ゲノムコホートプロジェクトの推進役

プロフィール:
2002年東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻博士後期課程満期退学。日本科学未来館科学技術スペシャリスト、科学技術振興機構を経て、2008年東北大学脳科学グローバルCOE特任准教授。2012年東北大学東北メディカル・メガバンク機構発足と同時に、同特任准教授。2013年同特任教授、総務・企画事業部副部長、広報戦略室長。科学と社会との接点を担う科技術コミュニケーションの専門家として、東北メディカル・メガバンク計画の広報・渉外を中心にプロジェクトの推進を担う。

主な著書:
「予定不調和 -サイエンスがひらく、もう一つの世界」 ディスカヴァー・トゥエンティワン社、2010.

主な和文論文:
長神 風二. 大規模ゲノム解析・バンク事業に関する課題 近年,勃興している新規課題を中心に. 生命科学と法の近未来, pp. 181–191. 信山社, 2018.

独自ホームページなど:
東北メディカル・メガバンク機構

サブコンテンツ

このページの先頭へ