開催案内:2月17日 第2回産学共創フォーラム「ポストコロナ社会に向けて 産学共創の取り組み」

第2回産学共創フォーラムを開催します。
下記をご覧いただき、最下部のフォームから出欠確認の登録をお願いします。

今回はオンラインでの開催になります。
オンラインSAC参加要領に従って受講環境を予めご準備願います。

第2回産学共創フォーラム
「ポストコロナ社会に向けて 産学共創の取り組み」

第1部では感染症対策の第一人者で、厚生労働省新型コロナウイルス対策クラスター対策班メンバーとして大活躍、テレビでのコメンテーターとして活躍の小坂 健教授をお迎えし、「新型コロナウイルス感染症 新たな課題と解決策の方向」をテーマに講義と皆様との意見交換を行います。医療・看護の現場、政策決定の現場で今何が必要か、どのような対策が求められているのかの旬の話題を生々しくお話頂きます。

第2部は村田 裕之特任教授が、「スマート・エイジング産学共創の実際 これまでの実績とその勘所」をテーマに講義と皆様との意見交換を行います。産学共創を成功させるために何が必要で、どこが勘所になるのか、貴重な情報入手機会となります。

第3部は、川島 隆太教授による講演「脳科学の応用でコロナ時代を生き抜く」の後、荒井 秀和特任教授による「ポストコロナ社会に向けてのSACの取り組み」についてのお話です。

旬の話題と洞察、皆様との意見交換機会が盛りだくさんのフォーラムです。多くのご参加をお待ちしております!

日時:2月17日(水)14:00~16:15(受付時間 13:40~13:55)
場所:オンライン(ZOOM)

開会・講師紹介

第1部:東北大学研究最前線
新型コロナウイルス感染症 新たな課題と解決策の方向

小坂 健
東北大学教授 歯学研究科副研究科長
スマート・エイジング学際重点研究センター 予防予測医学研究部門長
厚生労働省新型コロナウイルス対策クラスター対策班
東京都iCDCアドバイザリーボード

第2部:スマート・エイジング産学共創の実際
これまでの実績とその勘所

村田 裕之
東北大学特任教授
スマート・エイジング学際重点研究センター 企画開発部門長
東北大学ナレッジキャスト株式会社 常務取締役

第3部:ポストコロナ社会に向けての取り組み

脳科学の応用でコロナ時代を生き抜く
川島 隆太
東北大学教授 加齢医学研究所長
スマート・エイジング学際重点研究センター長
東北大学ナレッジキャスト株式会社 取締役

ポストコロナ社会に向けてのSACの取り組み
荒井 秀和
東北大学特任教授
東北大学ナレッジキャスト株式会社代表取締役

事務局連絡・閉会

出欠確認

下記をご留意の上、2月10日(水)18時までに登録をお願いします。

  1. 同一企業の方であれば、登録1口につき2名様、どなたでも参加可能です。
    連絡担当窓口の方は、どなたかにご出席頂けるよう調整ください。
  2. 出欠のご確認は、出席される方それぞれ個別にお願いいたします。(2口以上参加企業の場合)
  3. ご入力頂いたメールアドレスあてに入力内容確認のメールが届きます。
    メールアドレスは間違いのないようにご入力ください。
  4. 当日の参加者名簿を配布します。
    名簿には本出欠確認に基づく「会社名」「氏名」を掲載します。
  5. オンラインSACへ初めて参加の方は事前接続テストを実施頂きます。下記実施日から可能な日時を選択してください。既に事前接続テストを実施済みの方は「テスト済」を選んでください

出欠確認フォーム

    参加コース区分 (必須)コースⅠコースⅡコースⅢ

    ●会社名 (必須)

    ●出席者(1) (必須)
     氏名
     
     メールアドレス
     
     当日、連絡可能な電話番号
     

    ●次から選択してください(必須)
     産学共創フォーラム出席欠席

    出席(参加)予定の方と事前接続テストを行います
     下記から可能な時間帯にチェックを入れてください
     (複数選択可)(必須)

    テスト済み ※接続端末が変更になった場合は再度、接続テストをお願いします。2月12日(金)10:00~2月12日(金)13:00~2月12日(金)15:00~2月15日(月)10:00~2月15日(月)13:00~2月15日(月)15:00~


    ●出席者(2)
     氏名
     
     メールアドレス
     
     当日、連絡可能な電話番号
     

    ●次から選択してください(必須)
     産学共創フォーラム出席欠席

    出席(参加)予定の方と事前接続テストを行います
     下記から可能な時間帯にチェックを入れてください
     (複数選択可)(必須)

    テスト済み ※接続端末が変更になった場合は再度、接続テストをお願いします。2月12日(金)10:00~2月12日(金)13:00~2月12日(金)15:00~2月15日(月)10:00~2月15日(月)13:00~2月15日(月)15:00~

    通信欄

    入力内容はOKですか?
    OKなら次にチェックを入れて下さい


    *「入力内容を確認する」を押すと「オートコンプリート」で入力した欄の背景が青色に、それ以外の欄の背景がグレーになります。修正が必要でなければ「送信する」を押してください。

    事前接続テスト要領

    事前接続テストの要領はこちらをご覧ください。

    当日参加手順

    1. 予め連絡するURLリンクをクリックして、オンラインSAC用の画面に参加ください。参加後、ご自身のマイクとカメラが動作しているか確認してください。

    当日のお願い

    1. 出欠確認フォームより出席氏名と当日の出席氏名が違う場合は参加できません
    2. やむを得ず欠席、遅刻、参加者変更がある場合は事前にご連絡ください。

    お問合せ先

    東北大学SAC東京事務局
    TEL:03-6665-0983
    (10:00~17:00、土日、祝日除く)
    e-mail:sact(at)grp.tohoku.ac.jp ※(at) は @ に置き換えてください

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ