開催案内:コースⅢ第10回月例会(1月27日開催)

月例会概要

講義テーマ:ロボットからエンターテイメントまで ~幅広い分野に応用が広がる音声対話技術~

講師:伊藤 彰則(いとう あきのり)教授
所属:大学院工学研究科教授、総長特別補佐(情報基盤担当)、情報シナジー機構 副機構長
専門:音声言語処理、音声信号処理
プロフィールはこちら

今回の月例会はオンラインSAC(ZOOM版)での開催になります。
オンラインSAC参加要領(ZOOM版)に従って受講環境を予めご準備願います。

講義概要

音声対話システムとは、人間と機械が音声を使ってやり取りするシステムです。かつてはSFの中にしか存在しない技術でしたが、近年の音声認識・音声合成・言語処理技術の発展により、ある程度一般に使える技術になってきています。この講義では、音声対話システムの歴史と基礎技術、いくつかの応用、および今後の展望についてお話しします。

  • 音声対話システムとは
  • 音声認識、音声合成の最新技術
  • 音声対話システムの種類と技術
  • 音声対話システムの応用

予習教材

予習用資料

  • 音声対話システムの進化と淘汰 –歴史と最近の技術動向–(京都大学 河原達也教授)

2013年の人工知能学会誌の解説。やや古いが技術的に詳しく書いてある。

http://sap.ist.i.kyoto-u.ac.jp/members/kawahara/paper/JSAI13.pdf

  • 音声対話システム(奈良先端大(当時) 吉野幸一郎氏)

2016年の講義スライド。一部上記の解説と重なるが、新しい対話システムの枠組みについても言及がある。

http://pomdp.net/docs/speechprocessing_dialogue_pub.pdf

  • 音声対話システムの構成と今後(大阪大学 駒谷教授)

2019年の「パテント」誌の解説。技術的に詳しい内容も記載されている。

https://system.jpaa.or.jp/patent/viewPdf/3307

  • 対話システムを構成する2つの仕組みと、フレームワークとは?

AIベンチャーのSPJ社のウェブサイト内の技術解説。素人にもわかりやすい。

https://spjai.com/interactive-system/

  • コンピュータに話が通じるか 対話システムの現在(静岡大学 狩野准教授)

「情報管理」誌の解説。音声に限らない対話システムに関する解説。音声対話限定の解説よりも、より広く紹介している。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/59/10/59_658/_pdf/-char/ja

月例会詳細スケジュール(予定)

日時2021年1月27日(水)9:45~12:40(接続受付時間9:35~9:45
   ※講義開始時間が早くなってます。ご注意ください。

9:35-9:45 接続受付時間(10分)
9:45-9:50 開始・注意事項・講師紹介(5分)
9:50-11:05 講義とアイスブレイク(75分)
11:07-11:17  休憩(10分)
11:20-11:50 グループトーク(30分)
11:50-12:20 グループ別質疑&講師によるコメント(30分)
12:20-12:25 総括(5分)
12:25-12:35 2021年度のご案内(10分)
12:35-12:40 事務連絡・終了(5分)

出席者ご確認のお願い

  1. 今回ご出席の方は、2021年1月20日(水)正午までに
    下記出欠確認フォーム
    よりご登録ください。
  2. 月例会は同一企業の方であれば、登録1口につき1名様、どなたでも参加可能です。
    連絡担当窓口の方は、どなたかにご出席頂けるよう調整ください。
  3. 出欠のご確認は、出席される方それぞれ個別にお願いいたします。
    (2口参加企業の場合)
  4. ご入力頂いたメールアドレスあてに入力内容確認のメールが届きます。
    メールアドレスは間違いのないようにご入力ください。
  5. 月例会当日に参加者名簿をお配りします。
    名簿には本出欠確認に基づく「会社名」「氏名」を掲載します。
  6. オンラインSACへ初めて参加の方は事前接続テストを実施頂きます。下記実施日から可能な日時を選択してください。既に事前接続テストを実施済みの方は「テスト済」を選んでください

出欠確認フォーム

必要事項ご入力、出欠を選択のうえ、送信ボタンをクリックしてください。


    新型コロナウィルス感染症の流行を考慮し、7月より【特例措置】として、1口2名様までご参加頂けることとしました。貴社内で広くお声がけ頂き、この機会を有効にご活用ください。

    ●会社名 (必須)

    ●出席者(1) (必須)
     氏名
     
     メールアドレス
     

    ●次から選択してください(必須)
     月例会 出席欠席

    ●優待受講で出席の方は下記にチェックをいれてください
     優待受講

    ●月例会に初参加の方は下記にチェックをいれてください
     初参加

    出席(参加)予定の方と事前接続テストを行います
     下記から可能な時間帯にチェックを入れてください
     (複数選択可)(必須)

    テスト済み ※接続端末が変更になった場合は再度、接続テストをお願いします。1月22日(金)10:00~12:001月22日(金)13:00~15:001月22日(金)15:00~17:001月25日(月)10:00~12:001月25日(月)13:00~15:001月25日(月)15:00~17:00

    ●出席者(2)
     氏名
     
     メールアドレス
     

    ※このアドレスあてに事務局からメールが届きます。正確に入力ください

    ●次から選択してください
     月例会 出席欠席

    ●優待受講で出席の方は下記にチェックをいれてください
     優待受講

    ●月例会に初参加の方は下記にチェックをいれてください
     初参加

    出席(参加)予定の方と事前接続テストを行います
     下記から可能な時間帯にチェックを入れてください
     (複数選択可)

    テスト済み ※接続端末が変更になった場合は再度、接続テストをお願いします。1月22日(金)10:00~12:001月22日(金)13:00~15:001月22日(金)15:00~17:001月25日(月)10:00~12:001月25日(月)13:00~15:001月25日(月)15:00~17:00

    通信欄:事務局への連絡事項がありましたらご入力ください

    入力内容はOKですか?
    OKなら次にチェックを入れてください


    事前接続テスト要領

    事前接続テストの要領はこちらをご覧ください。

    当日参加手順

    1. 予め連絡するURLリンクをクリックして、オンラインSAC用の画面に参加ください。参加後、ご自身のマイクとカメラが動作しているか確認してください。

    当日のお願い

    1. 受付開始時間前および月例会開始後は参加できません。
    2. やむを得ず欠席、遅刻する場合は事前にご連絡ください。

    お問合せ先

    東北大学SAC東京事務局
    TEL:03-6665-0983
    (10:00~17:00、土日、祝日除く)
    e-mail:sact(at)grp.tohoku.ac.jp ※(at) は @ に置き換えて下さい

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ